1. クラブン株式会社HOME > 
  2. 社員ブログ

社員ブログ

さいとうさん

2017年04月26日

ランチタイム 移動は自転車

道中利用する押しボタン式の横断歩道

 

少々待ち時間が長い信号であるが

向こう岸にも同じように信号を待つ人チラホラ

 

20170426

 

 

 

 

 

 

 

※今日は雨が降っていました。

 

 

 

その中にいる高い確率で出会うご婦人

年のころ60代 そしてまた彼女も自転車

 

もちろん会話などすることなく

挨拶したり目を合わせることもない

お互いがただすれ違うだけの通行人Aである

 

しかしながら

さほど人の往来があるわけでもないその横断歩道で

行きばかりでなく帰りも同じ赤信号を待つこともしばしば

恐らくあちらも私の存在は知っているだろう

 

断っておくが興味があるわけではない 気にもならない

ただ同じタイミングで待つことがあるだけ

 

だけどいつも同じ時間 同じ場所ですれ違うこの人を

ただの通行人Aで終わらせるのは いささか寂しいではないか

 

そこで私は彼女を「斉藤さん」と呼ぶことにした

 

斉藤さんがボタンを押していてくれれば

「サンキュー斉藤さん!」

 

信号が変わってしまったあと斉藤さん到着

「ちょっと遅かったかあ…」

 

もちろん口に出すことなんてない

挨拶もしなければ目も合わさない

 

別になんてことはない

 

ただ よくすれ違う通行人のお話です

 

おしまい

Copyright(C)2017 Jake.O All Rights Reserved.

  

2017年04月25日

自宅の裏山からは毎年、春になると聞こえてくる鳴き声は

 

 鶯です。

 

春先の頃は下手な声で、「ホーーーー・ホケッ」?

 

「キョ」はどうした。と突っ込みを入れたくなるような。

 

しかし、今の季節は朝の目覚めは鶯の鳴き声

 

いい声で鳴いています。

 

でも、時々,朝から煩いと思う今日この頃です。贅沢ですね。

 

 

そういえば。

 

季節遡ること冬。

 

この時期はもっと迷惑な鳥も家の前にやって来ます。

 

そいつは、車のサイドミラーにとまっては、糞という名のありがたくない

 

置き土産をしていきます。でも、春になるとこいつらも居なくなる。

 

春はやっぱりいいものです。

 

 

 

H.A

  

次はバレーボール!!

2017年04月20日

以前、息子のサッカーの話をしたことがありますが、
その息子も中学2年になり、
今も引き続きサッカーを頑張っています。

 

今回は小学3年になる娘の話です。

 

1年以上もの間「バレーボールがしたい」と切望しており、
今年から地元のクラブに入団させる事にしました。

 

まだ初めて3ヶ月程度なので、まだバレー選手と呼ぶには
程遠いが、楽しくやっている様子。

 

いや、楽しむという事に関しては天才でいつも
ニコニコ度120%で
満喫していようです。

 

問題はここから・・・・・

 

息子の小学校時代は、とにかく練習!!練習!!という事で、
朝連・1キロ走・体幹などなど、私も練習メニューを考えながら
全力で付き合っていました。
当時、ご近所様から「かわいそう・・・」と苦情がきたりしてたのも
懐かしい思い出です。

 

息子は当然、妹にも同様の練習をさせるものだと思ってたらしく・・・・
娘の入団を別の意味で楽しみしてた様でした。

 

入団後、
そのような過酷な練習が行われる事はなく・・・

 

「楽しかった??よかったなあ!!」
「サーブが10本中3本もはいったの!!すごい!!」
「今日は失敗が多かった?次、頑張ればいいが!!」

 

といった、父・娘のやり取りが続いています。

 

息子よ!!ごめん!!
エコひいきでは決してない!!
男女で接し方が違うだけなのだ!!

 

分かってくれるかな・・・・・・

 

※ちなみに息子の朝連はまだ続いています。
  
2人とも頑張れ!!

DSC_0726

H・M

  

歳をとるということ

2017年04月19日

こんな事書いて良いのだろうか?

 

 

とても恥ずかしいけど

 

  

でも悲しい事に現実です

 

 

経験する人は少なくないと思うから

 

 

知っておいて欲しいから

 

 

書きます

 

  

必ず最後まで読んでください

  

 

 

 

 

えと、、、

 

 

 

 

 

時々オネショをするようになりました

 

 

 

 

これは何かの病気かなと思って

 

 

何度も病院に行って検査をしました

 

  

結果どこも悪いところはなく

 

 

老化現象でしょう、、、と

 

 

 

えっ、そんな一言で?

 

 

緩くなってるってことなのかな

 

 

夜はオムツをしなきゃいけないのかな

 

 

合うオムツあるかな

 

 

 

  

少し太ったくらいで

 

 

まだ若いと思ってたけど

 

 

これからはこの現実と

 

 

きちんと向かい合わなきゃいけない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年で12歳

 

  

人間の年齢に換算すると70歳位

 

 

いつのまにか追い抜かれたけど

 

 

まだまだ元気で長生きして欲しい

 

  

Meg (Border Collie)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.

 

 

私が年老いても、どうか世話をして下さい。

私達はお互いに、同じように歳をとるのです。

 

 

犬の十戒 (ソマリ+ism)」より 

 

 

Y.K

  

桜の咲く頃に

2017年04月17日

うさぎおーいし

かのやーまー

こぶなつーりし

かのかわー

 

うさぎが美味しいなんて、

なんと残酷な…

と思いながら歌っていたのは

いつの頃だったでしょう。

 

それはさておき、

前述のT.Tさんじゃないですが、

私の故郷もなかなかの田舎です。

大きなビルや商業施設もなく、

あるのは金光教の本殿くらい。

 

そんな、普段は華やかさや賑わいとは無縁の金光町ですが、

この季節だけは、少し、華やぎます。

 

IMG_3547

 

 

 

線路沿いの桜並木。

 

何もない町ですが、

これを見ると、

あぁ地元に帰って来たなぁという気持ちになります。

 

今年の桜は、今日の雨でだいぶ散ってしまったかな・・・

次の春、また綺麗に咲いてくれますように。

 

T.K

 

 

  

田んぼ。

2017年04月13日

私の実家は
吉備中央町です。
昔は賀陽町と呼ばれていました。
私の同級生といえば、
猿君と猪さんしかいません。
っていうぐらいのド田舎です。
実家の周りは田んぼと山しかありません。
ということで、実家でも米を作っています。
 
最近は、
すごく寂しいことに
同世代の人達は、地元にはおらず
親世代は高齢のため、米を作る事をやめてしまっていってます。
その為、うちのオヤジがそういう方達から
米作りを請け負い、毎年、米を作る量が増えていっております。
 
さて、毎年この時期は、「もみまき」をしないといけません。
もみまきとは、苗床を作る作業です。
当然のごとく、もみまきの量も増えていっております。
もともとは、苗床を200ケースぐらい作っていたのですが、
去年は、2倍の400ケース。
今年は、3倍の600ケース。
 
来年は何ケースになってるんだろう。。
来年は同級生の猿君と猪さんにも手伝ってもらわねば。。。
 
T.T ←泣き顔じゃないです。
 
 170408_131234
  

おんがくよ、人を生かせ

2017年04月11日

先日、F越代理が雨の日に聞きたい曲を紹介されてるの見て、こういう企画いいなって思いました。

よし、パクろう!!ということで、今年のブログでは最近自分がはまっている10曲を紹介します。

(2017年の曲もあればちょっと前、もっと前の曲もあります。)

 

 

ザ・(勝手に)ベストテン 

 

 

(声は黒柳○子さんを想像してお読みください)

では。スタート。

 

第10位 辛夷の花/こぶしファクトリー

ハロプロのグループです。10代でAメロのすこし崩した歌い方ができるのがすごいなー。

と、ただただ感心します。もうアイドルとしてじゃなくて,1アーティストとして聞いてます。

 

 第9位 オーケストラ/BISH

楽器を持たないパンクバンドという別名を持つほど、ロック色の強いアイドル。この曲もメンバーの一人のアイナ・ジ・エンドのハスキーボイスがすごく光る曲です。

Superflyがお好きな人は一度聞いてみてください。

 

第8位 わたしのかれは左利き/朝丘めぐみ

今だから聞きたい1970年代アイドル。いろんな名曲がある時代でもありますが、すごい耳に残る曲です。

バックバンドの間に入ってくるちょっとした音がいい感じです。ちなみに僕も左利きです。こんな感じの彼女がほしい。

 

 第7位 遺伝/斉藤和義

ドラマ「下克上受験」の主題歌。

是非、お子さんをお持ちの方は聞いていただきたい一曲。夕暮れ時お子さんの成長を感じた時に聞いてみてください。

 

第6位 lovers/sumika(スミカ)

少しずつ人気が上昇している4人組バンドの3rdシングル。PVもかなりかわいくてPOPな感じでたまりません。

結婚式で流したい曲です。(結婚する予定もありませんが、僕がする時は絶対流すと決めてます。)

 

 第5位 蝶々結び/aimer(エメ)

最近テレビでも話題になっているアーティスト。たぶん、声を聞けば一発で惚れ込みます。この曲はRADWIMPSの野田洋次郎さんが楽曲提供をしています。

この曲が収録されているアルバムには他にもONE OK ROCK、凛として時雨などのそうそうたる顔ぶれが楽曲提供しています。カバーアルバムも最高です。

 

第4位  くせのうた/星野源

昨年「恋」でブレイクした星野源さんですが、以前FNS歌謡祭でこの曲を歌っているのを聞いてどはまりしました。明るい曲が多いイメージの星野源さんですが、この曲自体は少し、暗い曲です。

いろんな人のブログを見てみると歌詞に関して色んな考察があって、ひとつの曲で色んな解釈ができるような歌詞が書けるのがすごいなって感心させられた曲です。

 

 第3位  あつまれパーリーピーポー/ヤバいTシャツ屋さん

どっちがアーティスト名で、どっちが曲名かがわからないかもしれませんが、「やばいTシャツ屋さん」というバンド名です。

曲の半分以上が「しゃっ」っていう曲なので覚えやすいです。若者で人気沸騰中のバンドなのでこれをカラオケで歌えば、人気者まちがいなしです。

 

 第2位  love.ya/フレンズ

こんなバンドをやりたいと思わされたバンド。POPバンドとして最強です。はやりのダンスミュージックにも関わらず、若干90年代ぽさがある曲が多いです。

元々メンバーも他のバンドでかなり売れていたメンバーの集まりで、技術面もかなり高いです。ドライブが好きな方はぜひ流して女の子を口説いてください。

 

第1位  リッケンバッカー/リーガルリリー

ここ数年で、一番の衝撃を受けた曲です。とにかく歌詞を見てほしいです。これから売れてほしいと切実に願うバンドで、こんな曲を10代の女の子が作ってると思うと音楽辞めたくなります。

でも1番サビとラスサビが、最高です。とにかく最高です。

 

 

 こう振り返ってみると前半はアイドル、中盤はJ-pop、後半はバンド系とまぁー趣味が出たランキングでした。

 

近年Youtubeや、色んなサイトが出来て、ダウンロードするということが増えて、CDを買う人が減ってきてるという問題があります。そんな中CDはアイドルしか売れないと嘆くアーティストもたくさんいます。でも音楽を聴く人が減ってるわけではないので、聴く側も色んなメディアで色んな音楽を聞いてらえるようにして、その後CD、ライブに行って物販を買ったりしてもっとそのアーティストに還元してもらって、アーティスト側にももっといい曲を作ってほしいと願うばかりです。

 

今年はまだ聞きやすいアーティストが多かったので、来年はさらになんだこれ?みたいなマニアックなアーティストに仕様と思います。

みなさんのこの曲、面白いよとものがあれば教えてください。ジャンル問わず、すぐに吸収します。

あーTS〇T〇Y〇いこー。

T・K

 

  

高校時代の思い出

2017年04月06日

先日、私の母校が春のセンバツで優勝しました!!

そうです、私の母校は大阪桐蔭高校なのです。

私が通っていた当時は、普通科(3クラス)、国際科(1クラス)、体育科(1クラス)の

1学年 5クラス(約200人)の構成となっておりました。

 

ちなみに、男女の比率は

普通科(女子 3人、他全員男)

国際科(女子25人、男15人)

体育科(全員 男)

 

その当時の、体育科に所属している部は、野球部・ラグビー部・ゴルフ部だけで、

私は普通科に通っていました。

 

一日の流れは下記の通り。

 

朝一 朝礼テスト(単語・漢字・計算)

    授業 朝 3時限 昼 5時限

終礼 明日の朝礼テストの範囲発表

※朝礼テストで、90点以上取れなかった場合、居残りテスト

部活 1時間~2時間(居残りテストに合格しないとその日は部活禁止)

 

ちなみに土曜日は、

朝一 朝礼テスト(単語・漢字・計算)

    授業 朝 3時限 昼 3時限

終礼 明日の朝礼テストの範囲発表

※朝礼テストで、90点未満はもちろん居残りテスト

部活 2時間程度

 

そういえば、地元の公立学校に通っていた友達は、週休2日制になって、土曜日は

休んでいました・・・・。

 

高校時代の思い出・・・。

 

入学して1週間後に、地獄の勉強合宿・・・。(3泊4日)

(琵琶湖の畔のホテルで、朝6時からラジオ体操から始まり、

夜の11時まで勉強勉強勉強・・・。)

 修学旅行は、真冬の沖縄・・・。

 

いい思い出(てか、自慢っす!)としてあげられることは、

体力測定で、高校一年生の時に、全校生徒(約600人)の中で

3位に入ったこと。(トップ10入りした普通科は私一人、一年生トップ

 それと、卒業式が1月の15日だった事

(友達よりも早く大人になった気分!)

 

よくよく考えると、あんまり思い出がない高校時代・・・。

 

そんな高校時代ですが、

母校の大阪桐蔭高校は今ではメジャーリーガーも輩出するほどの高校に成長しました。

私も、後輩たちに負けないよう頑張っていきます!!

 K.N

 

 

 

 

  

雨男

2017年04月05日

超がつく雨男のわたくし。

いつからだったか、学校の遠足、修学旅行はもちろん土砂降り

訪れた日光映画村では、お店の軒下から一歩も動けなかった記憶しかありません。

洗車した日は降水確率関係無く雨。冬には雪。

仕事では、機械の納品日に限って、雨。搬入が大変です。

そして、誰も一緒に旅行に行ってくれません。。。

 

そんな雨男ですが、雨にちなんだ好きな曲がたくさんあります。勝手に紹介します。

 

Rain / 大江千里 ←少し前に秦基博にカバーされてます。

雨 / 森高千里 ←名曲です

優しい雨 / 小泉今日子 ←90年代臭がしてきましたね

雨のち晴れ / Mr.Children ←確か、カップリング曲ですよ。でも有名

最後の雨 / 中西保志 ←カラオケで歌うと気持ちいい

雨に濡れて / ZYYG/REV/ZARD&WANDS ←夢の共演 

雨の遊園地 / サスケ ←未練タラタラ 切ない歌

 

なんだか90年代のにおいがぷんぷんしますが・・・ご愛嬌。

素敵な歌に囲まれて、雨の日が楽しく過ごせそうです。

あーあ、明日天気になぁれ

Y.F

 

 

 

 

  

はじめての…

2017年04月01日

DSC_0913-01

いよいよ4月。

クラブンにも6名の新入社員が入社してきました。

心より歓迎します!!

 

 

自分が、期待・不安・緊張、色んな気持ちを胸に抱えて入社式を迎えたのは...

...?

........?!?!

19年前。。。ハハハ

 

...そんな4月1日。
入社式で宣誓をしたことが一番鮮明に思い出されます。

 

緊張でテンパリながらも宣誓を終えた瞬間、
目の前のジョージが、微笑んでくださいました。
その笑顔は、ホント暖かくて、今でも心の支えになっています。

 

そんな事を考えてみると、
色んな人達に、支えられ、叱咤激励頂き、そして何より、
今でも変わらず、見守られているんだなぁ...と、
鳩尾の所をグッと掴まれるような気持ちになります。

 

今日入社した新人たちは、花で言えばつぼみ。
クラブンは、自分で考え、行動し、これをやりたい!と思えば実行できる、
そんな自由な風土がある会社だと思います。(モチロンその分、負うべき責任もある!)
みなさんがどんな花を咲かせるのか、本当に楽しみです!!

そして、僕も20年目なりの花を咲かせられるよう、精進しようと
改めて思う次第です。

 

 

出来ればゴルフの花も咲かせたい...N.I
P1030063

  
このページの先頭へ
何の日カレンダー 文具の豆知識 クラブン株式会社は『楽しさわくわく、文具でわくわく』の文房具専門店うさぎやを運営しております。
クラブン株式会社
〒710-0834 岡山県倉敷市笹沖410-5
TEL.086-422-7000  FAX.086-422-1551
Copyright (C) KURABUN. All Rights Reserved.