• Usagiya
  • facebook
  • Twitter
  • お問い合わせ
  • WAKUWAKU

STAFF BLOG スタッフブログ

トリミング

えん

3月4日になって、昨年の話ですが・・・

「家族が増えました!!!」

芸能人のSNSで、ありがちなフリですが、オチも一緒です。

子供ではありません、猫が増えただけです(笑)


昨年の9月にお向かいさんの車のボンネットから救出した、キジトラ白柄のオス猫です。

救出時は約2か月の子猫。

家の外で鳴き声は聞こえるけど、存在が確認出来ない・・・

斜め向かいのコーポの植え込みの中とかを探しても見当たらず。

そうこうしていると、お向かいの奥さんが出て来られて、事情を説明すると、

「私も、聞いたわよ!!」と、一緒に探すことに。

でも、30分ほど探しても見つからず、鳴き声もしなくなって、どこかへ逃げたかな?と。


夕方になって、やっぱり鳴き声がする!と外へ出て探してみると、やはりお向かいさんの車庫から聞こえる。

そして、ご主人さんも出て来られて、大捜索が始まる(笑)

車のボンネットを開けて、一瞬、姿は見えたもの、その後は全く見えず、

色んな場所を叩いても出てくる様子もなく・・・

このままだと、車のエンジンもかけられない・・・

こんな時の最終手段は・・・


  「JAF」!!!  


車のトラブル以外で、始めて連絡しました(笑)

事情を説明すると、15分ほどで到着。

手にした工具は、何と「エアーダスター」!!

パソコンのキーボードとかに「シュッーーー」ってするやつです。

ボンネットを開け、ひと吹きすると、何をしても出て来なかったのに、すぐに出て来ました。


エアーに驚いて、車庫の奥へ走って逃げる子猫!

お向かいのご主人さんが追う!!

しかし、素早い子猫は、その手を振り切り、クイックターン!!!

今度は入口へ向かう子猫!!!!

本来ならば、そのまま逃げきれるはずでしたが、

お向かいさんの車庫にはシャッター代わりのネットが張ってあるんですよね。

ネットにかかる子猫!!!!!

それを掴む私(←おいしい役目でした。)

ついに確保!!!!!!!

その場にいる全員から拍手が起こりました(涙)

精一杯、威嚇する子猫でしたが、捕まえてしまえば、こちらのもの。

我が家で保護をして、すぐに動物病院へ連れて行きました。

生後約2か月とのことでしたが、ノラ生活で栄養が足りなかったせいか、

標準よりも小さく、毛並みもガサガサした感じでした。

その後は、3食昼寝付き、外敵に襲われる心配なし生活で、グングン大きくなり

半年で先住猫と変わらないサイズに!

私としては、子猫サイズをもうしばらく味わいたかったのですが(笑)


体は大きくなっても、まだ0歳。

好奇心旺盛で、余計なことばかりしています。

その度に、掃除や片付けが増えて、困っていますが、

でも、昨年、引っ越しをしなければ、出会えませんでしたし、

7月の豪雨の時には、おそらく生まれていたはずなので、

その中を生き抜いて、出会えた「縁」ですので、大切にしたいと思います。


もう季節も春に近づいているので、必要ないかも知れませんが、

車でのお出かけ前には「猫バンバン」をお忘れなく!!!

 ※万が一、猫バンバンでも出ない時は、「エアーダスター」、使ってくださいね!

S.S



このページの先頭へ